コケを一心不乱に撮るヒト

11月の出来事は11月中に。ということで、なんとか一通り、今月分にねじ込む事ができました。
これから、寒くてつらい厳しい冬本番ですね。コケ観察もしばらくお預けでしょうか。
仕事がんばろーっと。

さて、先日Sさんことバードさんから掲載許可がおりました「Sさん狩り」
その様子の一部とともに、コケ観察の実態を少々ご紹介できればと思います。

コケ好きさん達にとっては、いたって「ふつう」な様子ですが、
普段あまり町中でこういう人がいないせいか、コケや地面を観る機会が少ない方達にとっては、
なんとも不思議な様子にうつるようですね。

というか、一般的には「あやしい」と形容されることが多いようです。
中には、警察官に尋問されるなんて方も。誤解を招くことが何かおありで?本当にわかっちゃいない。

ということで、先日の高尾山での一コマ。
PA276333.jpg
何を必死で撮っているかというと。。。

スクリーンショット(2010-11-27 22.39.01)
フリルちゃん(ホソバミズゼニゴケ)でした。 暗い場所な上に小さい、そしてフリル部分、ヒダがオニ小さい。
ゆえに、大変なんです。

PA276348.jpg
結構、体勢もしんどいんですよね。

PA276404.jpg
片足あげ。 バランスが大事。

スクリーンショット(2010-11-30 1.00.28)
木や壁にへばりつくSさん。そして、ルーペで覗くSさん、写真を撮るSさん、スプレーで水をふきかけるSさん、
Sさん、いっぱい。

この日も沢山、人に話しかけられましたよ。「何やってるの?」って。




DSC00330.jpg
おしり向けてすんません、これは私です。先日の清里での1ショットを隠し撮りされていました。

DSC00039.jpg
これもどうやら私。

そして、こんな私の姿をみて笑っていた姉と母親、そして「コケねえ。。。」と言っていた姉旦那。
でも、ほらこの通り、
DSC00358.jpg
はたから観れば、みんな十二分に怪しい。
チェック柄が母親、左となりが姉、姉旦那、N取さん、私。
魔法のスプレーによる、コケ乾眠からの目覚めがえらく気に入った姉が、一心不乱に水を吹きかけている瞬間です。 
はじめ、微妙な反応でしたが、肉眼でもわかる、みるみる葉を広げる姿は、やはり人を引きつける魅力があるようでして。それで、若干つかめた感じです。
このパフォーマンスは、とっても効果的。 
スナゴケなんかも、超おもろい。 以前撮った動画あります。こちら(変なBGMは本当にすみません。できれば無音でおねがいします。)

という、普段なかなかとれないポージングから見えてくる世界というのがこれまたおもろいのです。
思い切った体勢を撮る人だけが得られる感動。

とはいえ、私も一人のときにはまだ恥じらいがありまして。。。
結構コソコソしてるもので、あやしさがさらに倍増しています。まだまだ未熟者です。

スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com