フェイクモス

P6264926.jpg

ヒメシノブゴケ か、トヤマシノブゴケか。
良く似たもの同士のこの方達は、好きなコケの一つですが、
野外での見分けはなかなか難しいです。

場所や、茎葉の先のチョロロロン具合で見分けることができるようですが、
先日の観察会でも、先生が惑わされもしており、2つを並べてみるとやっとわかるといった塩梅。
あとは、やはり明確な違いといえば、顕微鏡に頼るほか無い。。

さて前置きが長過ぎましたが、↑のコケには偽物が紛れております。
さあ、どれでしょう。

バレバレですか?
ちなみに、
別の作業で緑のインクを付けたものがたまたま手元にあり、無精して撮ったので、
本物も不自然な色合いになってしまっています。



→付き

答えはこの矢印以外、全部偽物。
手刺繡なのでした。

今年は、他にも新たな手法を色々編み出しています。
需要があるわけではないのに、我ながらよくやるよね、と呆れます。



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com