コケで省エネ

つい先ほどyahooニュースをチェックしていたところ登場していた記事。

『コケで省エネ緑化、商戦過熱 太陽光発電と“場所取り合戦”』
コチラ→

コケの屋上緑化。ヒートアイランドを救うコケのはなし。

まあ、乾燥に強いスナゴケを利用した緑化商品は、いまに始まった訳ではなく、
溶岩パネルに苔やら植物をはやして外壁に使用する、なんてネタも夏には登場してたっけ。

なんだかコケの勢いを感じる今日このごろ。
例のコケ本の効果とともに、エコ消費エネルギーブームの今年、アイツらへもついにスポットライトが当たるのか?!

地球が誕生してから46億年。
コケが誕生したのは4億年ほど前。

彼らからしたら、「な~に今さら、持ち上げちゃってくれてんのさ~?ちょっと遅いよー気づくのー」
なんて、呆れてそうな感じもするけれど。



P5100022.jpg
P5100031.jpg

藁葺き屋根とか、古い建物はコケむすこともある。
昔はこんなん、ザラでしょ。きっと珍しくもないのでしょう。
結局、元あった良さに戻ってくるのねー。

細々と微力ながらもコケ普及活動を行っている(つもり)一人である私としては、喜ばしい反面、
へんな流行にはならんでくれよ~と切に願う部分も少々。
変なテレビで、へんに取り上げないでほしいなー。 一時の山ガール、森ガール的みたいに。
森のさらに奥行く「魔女ガール」なんてのもありましたね。
魔「女」っていってんのに、さらに「ガール」までつく、『○○ガール』。

森にいそうな子の「森ガール」に対して、「魔女ガール」は実際に森とかに行っていて、自然とかに親しんでいる子らしいのを、何かで読んだ事ありますが、この枠でいえば私は完全に魔女ガールということですかね。

そして、すでに「苔ガール」なんてワードが定着しつつあるようです。

去年、わたしが悩んでいたカタガキ。
友人に「モスガール、なんてどう?略してモスガ!」と提案したところ、
まったくコケには興味がない友人に
「なんか、モスバーガーみたいだからだめ!、苔姫は?」
とご提案いただいていた。 
しかしながら、「姫」という響きにいまいちしっくり来ぬままそのまま放置、結局苔ガールに押しつぶされてしまいそうです。ガールか~、ガールって歳じゃあないんだよね。
そんな人は、なんだろう~ やっぱコケオンナなのか?!

いや、いいんですよ。苔ガールって、かわいいし。そんな、イケてる女子が増加して、そこいら中、人の目気にせず這いつくばれる世の中がくるのならば。

でも、中途半端に飼おうと密猟ばりの行為に走る人も少なからず出ては来ますからねえ~
どうせ、流行らせるのなら、顕微鏡とかルーペ観察を主体とした流行り方をしてほしいものですね。

まあ、そんなところをも含めて、普及していかねばなりませんねー。
ささやかながらも、明るい苔未来を築ければ良いのですが、
やつらの足を引っ張るようなことにはならぬよう陰ながらガンバリマス。

P5100097.jpg
「頼むよ~。 これからは、オレらの時代ダゼ」






スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/167-560208d8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com