スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団地ゴケ

スクリーンショット(2010-03-04 8.51.20)
毎週心待ちにしている休日にしかじっくりコケを堪能できないので、比較的わざわざコケ観察に出かけるようにしております。  普段からとにかく下とか、壁とか、気づくと目はコケ探し。
軽く挙動不振な動き。
電車にのっていても窓から外のコケ探し。
そんなイカれた日常ではありますが、やっぱり立ち止まっていちいち観察している余裕がない。
ときたま、ものすごくウマそうな(*モリモリほっこりとした色つやの良いコケのこと。決しておいしいわけではない)コケに出会い、断腸の思いでその場を去る事も。
そんなこんなで、忙しくてしっかりお出かけできないときは、とりあえず近所の団地に。
この団地は築30年以上はたっているかと思われる大型団地。
小中学校のときにはクラスの多くが、ここの団地の子で、私もしょっちゅう遊びにきている昔馴染みの場所。
団地マニアが大好きそうな風貌と風情は、コケや植物の育成が盛んなのがうかがえる。
昔の団地とかって、一棟一棟が離れていて、ベランダからの日照がかなり確保されている。
建物がある程度高さもあって、北側は日陰になっているけど、日照条件も良いので
コケの育成には抜群なのを、目の当たりにして実感する。しかも築30年以上。
はっきり言って、すごいのです。
まず、種類が豊富。そして量もすごい。
そしてあちらこちらに生えている!!  3年前にここを20年近くぶりに通ってぶったまげた!
素晴らしすぎて。
ここでコケ観察会とかやったら楽しいだろうな~。でもきっと見切れない。広いから。
1号棟と32号との間は、見た目が全く一緒でも、各棟間でそれぞれ環境や湿度が違うからなのかな。
やっぱり全然生えているコケの種類も量も違ってくる。
 下手に山とか公園行くよりもはるかに素敵な団地コケ。スクリーンショット(2010-03-04 9.11.26)
椿が申し合わせたようにコケを彩っております。とはいえ、写真のこれはコケかどうか謎。もう少ししらべてみよう。ってどうやらクラマゴケ?とかいうシダ植物みたい。たぶん。「コケ」とかついてるのに、コケじゃない。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/18-2b71a632

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。