苔人

かつてフィンランドで流通していた50ペニー。

メインはヒグマといえども、そのヒグマの生態から密接な関係を持っているだろうと思われるコケ植物にもスポットを当ててくださったナイスなお国。ムーミンの故郷。

その経緯たるもの、なんか情報ないかなと探していたときに見つけた海外おもしろコケ情報。



スペインのサラマンカ、ベハルとか言う場所では、毎年キリスト聖体の祝日に、コーパスクリスティフェスティバルが行われるそうです。

この祭り、見所のひとつにパレードがあるそうですが、
パレードするのが、なんと全身コケまみれのコケ男ども。

これまた、日本語でのサイトは皆無で、自動翻訳ではワケ分からんのですが、
世界史を選択していたくせに、歴史に無知な私が推測するに、超ざっくりかいつまむと

キリスト教 vs イスラム教 の長い長い歴史において、
キリスト教がイスラム勢力に押されていた時代、
あるとき、キリスト勢らがその辺の石とかから、コケで衣服やら武器を覆い隠し、イスラム陣地にこっそり近づき、夜明けとともに乗り込んで成功した事がどうやらあったとか何とか...?!
で、この出来事をもとに毎年フェスティバルでコケ人間を主役に祝っているようです。

って、相当かいつまみすぎましたが、
そんな感じの、コケが意外な使われ方で人の役にたつ機会も長い歴史の中できっとあったのでしょう。



ちなみにたぶん このコケ人間になるための変身用のコケはちゃんとどっかの修道院だかで保管&育成させとくかで、毎年使い回すっぽいです。

探したら、やはりありました。YouTubeに。
コケパレードの様子が面白いです。




着るの大変そうだね。後ろ姿がズングリムックリでかわいいー。
糸でくるくる、コケ人間っつーか、人間コケ玉ー!!

私もぜひ着たい。着てパレードに参加したい!!なんか、ボランティアらしいです、このコケ人間は。

個人的希望を言うなら、ぜひ全身に霧吹きをしてからパレードをしていただきたいです。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/191-84a21375

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com