スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コケとキノコの観察会に行ってきた

先日コケ友さんが「コケとキノコの観察会第2弾」を開催しました。

PB061857.jpg


この日は8名の参加者、講師含めて11名? ちょうど良い人数での開催、
あいにくにも、途中結構な大雨で、傘をさしながらの観察は、ちょっと大変でしたけど、みなさん非常に熱心で色々勉強になりました。

そんな雨もあって、私は残念ながらほとんど写真は撮れませんでした。

前半は、さらっとコケとキノコについての講習で、後半外で観察、という流れ。

・藤井さん: コケ植物の見方について
・中 島さん: 観察会で観察するコケ植物、地衣類について
・浅井さん: キノコの見方について

個人的には、みなさんが色々質問されていた部分が非常に興味深く、勉強になり、また「自分にとってのコケとは」的なものを再考するきっかけにもなりました。

というのは、それぞれの質問内容から、
「ほほーそういう所が気になりますかー。なるほど、言われてみれば、確かに気になる」と気づかされたり、

「そうか、コケの楽しみ方で、一番の醍醐味が他にもあるんだけどな。でも、そこも確かに知りたいよね」とか。

コケ好きとして、集まるも、好きな理由、気になる理由は千差万別。
育成だったり、分類だったり、またキノコも観察対象としてよりも「食物」として観る楽しさだったり。

とはいえ、やはり外に出れば数ミリサイズの対象物相手に、全員が
「へえ~」とか「うわ~」とか夢中なのが、やはり一歩蚊帳の外から観ると奇妙で面白いです。

PB061860.jpg
マツゲゴケ(地衣類)。左はしに、眠っている方がお見えでしょうか。
全体像で小指の爪ほどのサイズ、皆さんが夢中になっていた木の隣で、この方達も「こっちにもジミにいるんですけどっ!」って訴えが聞こえたものですから、私は一人こちらにちょっかいを出してました。

スクリーンショット(2011-11-10 12.08.20)

中島さん撮影の1ショットです。すみません、勝手に使わせていただきました!
凄いですよね、これ。すごい雨降ってるんですよ、このとき。
ちなみに、これは
『成長が良すぎるゼニゴケのオス、メス、夫婦揃って仲良くお住まい中は案外珍しいのよ』
を観察中の1コマです。

PB061893.jpg
PB061880.jpg
PB061870.jpg
PB061865.jpg
PB061863.jpg
観察会の内容と関係ない写真ばかりですが、キャンパス内は一見、都内の公園とかと同じなようで、
全然同じでない、面白いコケが沢山でした。

そして、実際に「観察会にわざわざ参加する」となると、やはり大人な方々が多いですが、
同年代くらいの若い女性でお一人参加の方もいるんですよ。
真面目な会ではありますけども、程よく緩く、のんびりな感じなので、気軽にご参加いただけるかと思いますよ。








スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/194-dd100339

Comment

colorfulwater

うわーん、俺も行きたかったよー・・
遠すぎる。
  • URL
  • 2011/11/13 01:40

よ2

遠すぎる! よねえ。
九州でコケ観察したいなー
  • URL
  • 2011/11/13 21:22

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。