まっしろい

P1318425.jpg

まっしろいコケ。(よーくみると実は葉の奥に無性芽が)

ホームグラウンド的なほど、定期的に通って慣れ親しんでいる場所の、駅の改札を出てからすぐのところに毎回さりげなく目に入れて行くコケのひとつ。


PC057408.jpg

左右で緑と白。色の違う同じコケ。

PC057416.jpg

これと

PC057412.jpg

これ。

そうです、両方とも銀さんなのです。

ギンゴケの特徴としては、湿っても葉が茎からあんまり離れず先端からぴたっとしてるんですが、この真っ白いコケは乾燥時からちょっと開いているし、それにしても白すぎる!
拡大していくほどに、ギンゴケ以外に思い当たるようなものもないのですが、通常の銀さんより渋すぎじゃろ!と思って、迷走の沼にハマりそうでしたが、H先生に同定してもらったところやはり「ギンゴケ」

住まい変われば、なのでしょうねえ。
時たま、あちこちでこういう雪のように真っ白いギンさんともお会いできますので、ノーマルギンさんとぜひ見比べてみてください。

PC057420.jpg
ノーマルギンさん

PC057423.jpg
スノーホワイトギンさん

とはいえ、このお二方は、一つの同じ壁に。不思議です。同じ壁でも石灰分や水分など基盤にも違いがあるということなのか。。

P1252486.jpg

P1318423.jpg

↑加工や光の具合ではなく、リアルにこの白さ。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/256-06d7b22d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com