写真のグループ展参加してます

スキャン 1

参加したグループ展「手紙と写真展」がカフェ手紙舎で始まってます。

DSC01655.jpg


コケ展から間もないので、周囲への積極的なアピールは何となくできず。
へんぴな場所ですが、オシャレなカフェでのんびりくつろぎながら旨いランチが堪能できますので、
よろしければぜひ。
オムカレーとカモミールミルクが絶品でした。


DSC01645.jpg


「いま感謝したい相手へ手紙とともに贈る写真」。
コケしか撮らない私には苦渋のテーマ。

私がカメラを買った理由はコケなくしては始まらないので、やっぱりコケモチーフにしてあります。
とはいっても、最初は相手先を「愛しのコケさまへ」冗談半ばにでもするつもりでしたが、
他の展示者との調和も考慮してそそくさと撤回。

仕方がない?!ので、いつも出かける先々で待ちぼうけを食わせ、ここ最近にいたってはその心づもりに備えた本を片手に、思う存分コケ観察をさせてくれる旦那を宛先に。

『読書をしながら妻を待つ夫をコケ越しに見る』

ということで、極小のコケのスキマから旦那を写したのですが、双方の姿を同時に捉えて同時に分かるカタチに写すのが難しかった。。。
けども! 普通の人はコケを接写で撮ったりしないので、それはそれでちょっとわかりづらいものになってしまったようです(苦笑)

DSC01647.jpg


展示はカフェに併設された小さな小屋で。
フレームを一から手作り。掲示するための四方の壁も皆で設置して、となんだかんだ大掛かりかつDIYなものになりました。


DSC01654.jpg

この集まりは、一年前ほどから始まった超ゆるゆるの部活。

当初期待していたような具体的な技術の向上にはつながってませんが、ハッセルやナチュラ、OM-1を使いこなす生粋のカメラ女子、カメラ男子に囲まれたこの1年は、ほんの少しだけカメラの面白さを知ったかもしれません。

私はコケ好きがゆえにそれを手元で堪能するため写真におさめたく這いずり回る行為が好きであって、どちらかというと「カメラが好き」なわけでは無いのです。 でも、それを思うような出来上がりにするためには、カメラであったり撮り方であったりの工夫が必要になってくるわけで。。。。。
カメラそのものが好きで、写真で物言う皆と違って、視点も意識も一人だけちょっとお呼び出ない?!みたいなところがありましたが、アナログの良さも間近で見つつ、デジタルの良さも再認識したり。

カメラ好き=アナログやる人

という感覚はすくなからず絶対あるんだろうなあ、と感じたのですが、
何にしても、私自身は「コケ撮ってナンボ」主義なので、
デジタルの良さを生かしつつこれからも精進できればいいなあ。

ちなみに、メイン展示は別スペースですが、カフェ内でもコケ写真を数枚飾ってもらってます。
わりと目立つ所に。。。
通常、素敵カフェ空間の中でコケが飾られることはあまりよくあることではないと思うので、結構貴重ですね。

それにしても、いつも撮るものには、カフェに合うコケ写真が全くないということに気付きました。
それだけスタイルも視点も単調なんでしょうねえ。
今後に生かして行きたい次第です。
...............................................................................


〈手紙と写真展〉
【場所】
カフェ 手紙舎 つつじヶ丘

【開催期間】
2月9日(土)〜2月17日(日)
※2月12日はお休み。
最終日は17:00まで。

こじんまりとしたほっこりできるカフェで、大切なヒト•モノ•コトに宛てた写真と手紙を展示します。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/265-44010f52

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com