スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカモス関東コケ観察会

5月26日に開催しました、オカモス関東のコケ観察会。
(※オカモス関東=岡山コケの会関東支部...全国のアマチュアコケ好き同好会)
ちょっと古い話しなのですが、せっかくなので記録を。

今回は、茨城のコケ展と時期を合わせまして、
午前中に観察会、午後は展示を見物。という流れにしてみました。
急遽都合が悪くなってしまった方数名と、場所の関係もあってか小規模な開催でしたが、
全員に目が行き届き、皆がじっくり見れるちょうど良さだったと思います。

今年は、コケ観察会とイベントが毎月のように盛りだくさん。
コケ関連のブログ類も急増していて、供給が激増ですね。

P5269770.jpg

U沢さんの懇切丁寧なガイドのもと、コケの細部もしっかり観察できてかなり満足な一日。

P5269772.jpg


P5269776.jpg

用意周到なパネルでの解説、図を使いながらの解説。
女性ならではの、初心者の目線に沿ったわかりやすいポイントの数々。。
時間の関係で、かなりコンパクトな観察会だったけど、やっぱりここで開催して良かったなー。

P5269775.jpg


「コツボゴケは、這うタイプと直立タイプと2種類に分かれるのですが、立ち上がるタイプの先端にのみ造卵器をつける」
という、コツボゴケの解説中 1ショット。

P5269782.jpg

もう枯れ果ててしまった、ナガサキツノゴケ。
言われなければ絶対わからない!
こちらは、1年生とのことで春先を逃すと元気なお姿は拝めないそうです。

P5269785.jpg

天候が若干不安でしたけど、無事晴れてひと安心。

このあと、午後の展示観覧でもU沢さんに丁寧に解説していただいて、
ふらっと個人で来るのとは違う濃厚な来館だったんじゃないかな〜と思います。
しかも、オカモス会員でもある、博物館のボランティアガイドYさんの強力サポート付き!
入場券までご提供いただき、何から何まで至れり尽くせりだった今回。

ちなみに、この日最終日だった「好きなコケ総選挙」
一位はなんと、ナント!ゼニゴケらしい。。

意外。。だって、ゼニゴケ。。だって苔類! 
いや、私は投票したけれども、ゼニゴケに。。でもまさか1位になるほど人気者になっているとはっ!
きっと、それだけ展示の構成や作品が素晴らしかったってことなんでしょうね!

そういえば。。。。
1組の一見ヤンキー上がり風な茶髪の若いご一家。
ちょい口が悪そうな若い旦那が、ポケットに両手を入れて
ちょいチャラチャラしながらも(かなりの勝手なイメージ)熱心にじっくり見物。
これまた、植物なんぞ一切興味ありません風な(これも誠に失礼勝手なイメージ)、
若い奥様が樹脂標本コーナーに足を踏み入れるなり
『なにコレ!コケってこんなに種類あるの?!』
『超キレーなんだけどっ!!』と少々興奮気味。
旦那様にいたっては、子どもも放置で
『オレ、コケ前から好きなんだよぉ〜』とすっかり目がハート
そして
『ゼニゴケ一番好き!』だそうです。

確かにいたっ!、ゼニゴケ好きさんが。

コケ好きに悪い人はおらず。ほのぼの。


その他の結果はこちら→
ちなみに、キヨ様一票は私でした。

そして、こちらのかつてない大規模コケ展。
あの場所にありながら!(失敬)10万人以上の動員を達成して、最終的には何人でしたっけ。
12万?15万? ちょっと忘れてしまいましたが、期待以上の集客で、館長も大喜びだったとか。
私の苔メロディも拙い仕上げながらも、
そしてなぜいきなりマイメロ?!ときっと多大に思われたであろう中、無事帰宅。
去年の2月六本木ヒルズを皮切りに、その後の地方展、下北のコケ展、茨城コケ展、
となんだかんだ出ずっぱり。そんな多くの人の目に一瞬でも触れてきたことを振り返ると冷や汗が出ます。

ところでオカモスといえば、今年の蘚苔類学会はオカモス発祥の地の岡山で。
日本新産のダンゴゴケであるキビノダンゴゴケ(しかし何度見ても頬が緩むナイスネーミング)が発見されたり、コケの大先生がいらしたり、蟲文庫さんがあったり。。。etc。。とコケ最前線の場所でもあります。
そんな場所で開催される今年の学会は、オカモスもがっつり絡むようで、
本部のTさん、N平さん達が張り切っておられ、超スペシャルな出展も実現!で、今年は凄そうですね〜
参加者も100人越えのようでますます凄そうです。







スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/273-4affa254

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。