恒例のコケ散策

スクリーンショット(2010-03-17 10.33.39)

休日。珍しく起きれなくて、もう昼。いまさらお出かけもってことで、おなじみのコケ観察に。
行きつけの団地から始まり、二駅先の森のような公園にも。
入り口の石垣についてた「ハマキゴケ」
スクリーンショット(2010-03-17 10.33.24)
一緒にこんな地位類も。よーくみると、なんかキノコ的な物体が。。。
地位類。。。これもキリないから、この辺にしておこう。

この森公園、撮影でもよく使用されていて、ピクニックにも最適で。ほどよく地元人しか知らないような微妙な無名さもお気に入り。この公園に行きたいがために、家探しの条件に入れてたほど。
結局、すごい離れてしまったんだけど、たまにこうしてやってくるのです。
そして、すぐ隣に廃墟もあります。
立ち入り禁止の広大な敷地の中に異様な雰囲気を醸し出す壊れた建物。
なんか、自衛隊系のなんかだったかな~
使われてなくて、放っておいてるだけなんだろうけど、のび放題の草木と、割れた窓、朽ちた壁。
さすがに廃墟モード。
スクリーンショット(2010-03-17 10.34.23)
年月を経て風化した壁は、アート化するのです。
この番号はなんだろう。
スクリーンショット(2010-03-17 10.33.55)
いや、しかし。なんだかおとぎ話みたいじゃないですかね?
これ撮れたとき、思わず「超かわいい~!」って
スクリーンショット(2010-03-17 10.47.02)
よくみると、中に一個イスがおいてあって、向こう側の割れた窓は、真っ赤なのです。
だれかがスプレーとかでイタズラしたのかな?
でもそれが、かえって、しんと静まり返ったこの異様な雰囲気をより演出してるんだよね~

それから、さらに国立にまでチャリを走らせて、骨董屋さんで蕎麦ちょこを入手。
スクリーンショット(2010-03-17 10.34.35)

コケを飾るのに使用しようかと。

なんだかんだで、大掛かりな散歩になってしまった。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/29-e371e0d7

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com