農業体験

  • 2014/06/10 14:35
  • Category: 余暇
今年から家の目の前という抜群の立地にて野菜作りをしております。
市が契約農家に委託して体験市民を募るもので、農家によって作業体勢も年間計画も異なります。
場所によっては、皆で一緒にひとつの作業をする、なんていう所もあるとか。

我家がお世話になっているK農園は、自由度も個人主義度も高いので、
自分ちの野菜は、自分で全部管理。の作業ができるのです。
必要な苗や種、肥料やら器具やら計画表やら、面倒なものは全て農家さんで用意、保管してくれるし、
個人レクチャーで作業していくので、実にラクチン、手ぶら通い。
一度始めると、翌年も更新していく方が多いようで、年々倍率が難関になっているのです。

なんといっても、玄関を開けて10秒たらずで着いてしまう近さ。
市内の四方八方から、自転車でせっせと通われている、他の利用者からみると非常に贅沢です。
夕飯作る前に、畑に行って大根を引き抜いてくる。
なんてことができてしまうのです。

P6104892.jpg
シシトウかピーマン。

P6104884.jpg

P6104885.jpg
枝豆のフサフサがなんともかわいい。

P6104880.jpg
大根の葉もじつに美しい

P6104874.jpg
トマト

P6104870.jpg


P6104869.jpg
キュウリ

P6104868.jpg
葉のウネリがこれまた綺麗なトウモロコシ。

30㎡という、二人家族には消費ノルマが恐怖な広いスペースに、
約20種類以上の野菜を作っております。

畑にも家庭菜園にも興味も縁もなかったので、見慣れぬ野菜の葉や花に見とれます。
そして、畑といえばハタケゴケに、ゼニゴケ!
ここでもやはり、コケに目がいくのでした。







スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com