スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山のコケたち

先日の高尾散策の一部です。全然進めなくて、たかだか10mくらい進むのに30分くらいかかってたりする。


スクリーンショット(2010-04-02 23.11.00)

素敵。 素敵すぎです! 色々なコケが折混ざっていて、木の色とのコントラストが美しい。
シラガゴケ?とか、結構様々な種が混在してると思われます。
これ一つでアートです。 


スクリーンショット(2010-04-02 23.11.29)
オオトラノオゴケ。 これが6号路にはわっさ~っと生息しています。
横壁面いっぱいに。滝のごとく。
これは市街地では絶対見れないですね。十二支に例えられるコケがあって、トラノオゴケ、というのがあるんですが、これはオオトラノオゴケだけど。なんか年ゴケっぽくて、縁起がいいな。(こじつけ)
高尾山では必見です。大好きなコケ。

スクリーンショット(2010-04-02 23.11.15)
素敵なキヨ様。キヨスミイトゴケってはかなげできれいだと思いません?
なんか神聖な感じ。 実際湿度が高くて空気がきれいなところでないと生息してないです。
高尾山のパワースポットは、頂上の富士山だけじゃないんだぞ。

スクリーンショット(2010-04-02 23.12.10)
朽ちて横倒しになっていた古木に生えてたコケ。トサカゴケ、らしい。
鳥の足みたいで、鳥の絵とかかきたくなってしまう。かわいい。

スクリーンショット(2010-04-02 23.11.47)
地図みたいな。道も描かれています。


スクリーンショット(2010-04-02 23.12.30)

キラキラ光る~ 岩場の星よ~♪

スクリーンショット(2010-04-02 23.13.03)

これはコケでないと思います。地位類?きもかったので。

スクリーンショット(2010-04-02 23.13.23)

しましま~!ボーダーなコケ

スクリーンショット(2010-04-02 23.13.45)

ぺらぺらわかめ状のリボンゴケ。一枚いちまい立ち上がっていて、光に透けた感じがなんとも美しい。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/36-ef462de0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。