スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花よりダンゴ

3月になると、桜前線よりもタマゴケ前線。
今か今かの開花よりも、ヒメジャゴケの雌器托の伸び具合が気になる季節頃。

そして、このコケ。
年を越して、寒さも和らぐ頃、身近でないけどつい想い馳せるお相手。
岡山方面でもひっそりと輝くこのお方。

「キビノダンゴゴケ」
P3217787.jpg
(3月中旬過ぎ、実体顕微鏡下で撮影)

キビノダンゴゴケは、ダンゴゴケ目の苔類で、北米では知られていた種なようですが、
2009年の秋に、岡山市で日本新産として発見された面白い形のコケなのです。
なぜか、今のところ岡山県以外では見つかっていないという、
見た目だけでない不思議さがある興味深いコケ。

先月のある日。
郵便ポストを開けると何やら素敵そうな小包が。
「ダンゴゴケ!」開ける前から、差出人を見てすぐにピンときました。

時期や場所も限られる、この変わったコケの第一発見者であるコケ友Tさんが、
サプライズで贈ってくださったのでした。

もう、何て綺麗なんでしょう。

岡山といえば、桃太郎できびだんごが有名ですが、
自分がダンゴゴケ目だからと知ってか知らずか、
吉備の国をあえて?選んでTさんの目の前に現れたこのダンゴゴケ。
何とも洒落のわかるカワイイ奴だわ、と実体顕微鏡から目がしばし離せませんでした。

「花よりダンゴ」とはまさにこのこと。。




スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。