スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭園美術館

  • 2010/04/07 15:57
  • Category: 余暇
スクリーンショット(2010-04-07 15.46.00)
朝香宮[あさかのみや]邸として1933年(昭和8年) に建てられた建物を、そのまま美術館として公開している、東京都庭園美術館。

去年初めて見て、その建物の素晴らしさに感動しました。一年に一回だけ、写真撮影もできる公開日がやっと到来!
桜もきれいで、本当に散策日和♪
スクリーンショット(2010-04-07 15.41.41)

窓の取っ手とか、いちいち素敵。
スクリーンショット(2010-04-07 15.42.59)

こんなモダンなライトも当時から使っていたのか。。。
スクリーンショット(2010-04-07 15.43.15)

小さなアイテム一つとっても、かわいらしい。
スクリーンショット(2010-04-07 15.42.36)

真っ暗な部屋の窓からは、桜が浮き出て。。。。 ため息が出る景色。
スクリーンショット(2010-04-07 15.42.20)

なんて言う物なのかな。 全部屋の壁にはこれで縁取りが施されています。
スクリーンショット(2010-04-07 15.41.54)

正面玄関の床。
今見てもなお、ハイカラです。
スクリーンショット(2010-04-07 15.43.30)

古めかしさを感じない、今みてもモダンで落ち着く内装。このセンスはスゴイですよねー。

スクリーンショット(2010-04-07 15.58.55)

いやあ、凝っている! アールデコは、幾何学図形をモチーフにした記号的表現や、原色による対比表現などの特徴を持っているそうです。
これって、私の好きなモスクとかアラビア系の装飾にもつながるよう。

時代のながれで、悪趣味な装飾と捉えられた時期もあったようです。

それでもやっぱり、今もなお多くの人を魅了するデザインって凄いです。

それにしても、やっぱりご年配のかたが多かったな。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mukumukugoke.blog82.fc2.com/tb.php/39-98e64948

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

よ2

Author:よ2
地味で共感を得難い、コケの魅力に取り憑かれ、観察や写真を撮りにでかけ、コケグッズを集めたり、つくったりの日々。コケ一色の毎日を綴るコケブログです。http://kokeiro.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。